右脳を鍛えるには!?YucoNがやっていること

速読をする

 

 

本や読み物を速読すると、右脳が鍛えられるそうです(*^^*)

 

 

速読はどんなことかというと、一文字ずつ上から順番に読むのではなく、

 

 

絵のように一つの映像で、全体を把握しながら読んでいくものです★

 

 

飛ばし読みはなく、全体の内容がしっかりと把握できていて、理解度や記憶力も維持したまま、読書速度を上げていくんですよ☆彡

 

 

して、 「見る」という能力をアップさせるとミラクルが起きます!!

 

 

 

速読を始めたきっかけは、家にあるずっと読んでないたくさんの本を速く読みたい!と思い始めたのですが、

 

 

速読を始めてみると、思いもよらないたくさんの効果があったのです!!

 

 

まず、一番、嬉しかった効果は絵を描くスピードが上がったことでした(*^▽^*)

 

 

速読を始める前は、一枚の絵を仕上げるのに50時間くらいはかかっていたのに、

 

 

速読を始めて一か月ほどたったころには20時間くらいで描き上げれるようになったのです!

 

 

感覚が極められ迷いがなくなったように無意識に描けるようになったのです。

 

 

また、二つのことを一度にできるようになりました!

 

 

以前は、絵を描く際、ちょっとした物音等でも気になり、耳栓をして描いていたのですが、

 

 

今では映画を観ながらでも集中して絵を描くことができるようになりました!!

 

 

さらに、自分の思いや考えをスムーズに相手に話せるようなったことも成果です★

 

 

このように、処理能力も上がったのです(*^▽^*)

 

 

「理解」「記憶」「感性」「周辺視野」「動体視力」など全体的に追いつこうとするので左脳の処理脳力までアップするそうです♪

 

 

人によって効果は様々なところが面白いです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 



音楽を演奏すること

音楽…私の中の音楽は【物語の音】を奏でる世界✨

 

楽器演奏は高校生の時に吹奏楽でクラリネットを始めたことをきっかけに、音楽を演奏することが大好きになり、社会人になってからも津軽三味線や太鼓、アルトサックスなど様々な楽器を演奏するようになりました(*^^*)

 

このように様々な楽器に出会ったことで、私の中に大きな変化が生まれました❣️

 

それは、楽器演奏を始めたことで【心踊る楽しいこと】を感じれるようになったのですo(^o^)o

 

私の右脳で【表現力】が鍛えられたのでしょう🧡

 

音に刺激を受け【感じる】ということが豊かになりました(*^.^*)

 

高校1年生の時に未経験で音楽を始めた私ですが、音楽にはちゃんと【物語】があることを知り、なんと始めて数か月で音楽の中に【風景】【映像】を感じながら、演奏できるようになっていました!!

 

まるで音楽が私を冒険に連れていってくれるような体験でした!

 

 

そして、大胆なことにその感じる景色を絵で楽譜に描き込んでいました(笑)

 

 

その時の楽譜がこれです(*^^*)

 

ちょっとここまできたら異常かもしれませんが‥‥(^^;笑!

 

一番、伝えたいことは【音楽】を演奏することで、音が右脳を刺激し、【感情】を豊かにしてくれるということです🧡  

 

例えば、うまく演奏できなくて悔しくて大泣きしたり、緊張してドキドキしたり、最高の音楽を奏でることができた瞬間は嬉しくて嬉しくてその夜は興奮して寝れなかったり‥‥(笑)

 

振り返ってみると、私の人生の【青春!!】人生を豊かにしてくれたのは音楽だと感じます🧡

 

演奏はもちろん、音を聴くだけでも右脳の刺激は充分にあります(*^^*)

 

ちなみに、ポップスや洋楽など歌詞がついている音楽は【言語】があるので、【左脳】が働くそうですよ✨

 

おもしろいですよね❗

 

なので、【右脳】を刺激したい場合は歌詞のついていないクラシックオーケストラなどを聴くと、右脳の感覚は鍛えられますよ(*^▽^*)ぜひ聴いてみて下さいね❣️



絵を描くこと

 

「絵を描くこと」それは【心の表現】だと私は感じます(*^^*)

 

 

私が音楽の演奏で訪れたデイサービスや高齢者施設でも、よくおじいちゃんおばあちゃんが描かれた絵が飾られていました🧡

 

 

昔の思い出の景色の絵‥‥ 

 

 

お花の絵‥‥動物の絵‥‥

 

 

どの絵からもあったかさを感じたのを覚えています(*^^*)

 

 

きっと、おじいちゃんおばあちゃんの穏やかな心が表れていたんだと思います❣️

 

 

あとから知ったのですが、「絵を描くことが」認知症予防にも良いそうです(*^^*)!

 

 

 

絵を描く時に使う脳は、基本的に【右脳】を中心に使います。

 

 

つまり、絵を描く事で【右脳を鍛える】ことが出来るのです❣️

 

  

YucoNは右脳による想像力を鍛えるトレーニングとしても絵を描く事をおすすめしたいと思います。

 

 

また、絵を描いている時は右脳だけでなく脳全体もまんべんなく使っている。

 

 

絵を描くという行動は、普段している行動とは異なり

 

 

全体的な能力アップとしても効果があると言われています。

 

 

絵が上手くても下手でも苦手でも関係なく、日常の中でほんの少しの時間でいいから絵を描く習慣をつければ

 

 

それだけで自分の新しい能力を開拓する事ができるかもしれません。

 

 

絵を描くことは、右モードに頭を切り替えるためにとても有効な方法です。

 

 みなさんも、試してみてくださいね(#^^#)

 

 

また絵を描くこと自体が有意義で楽しいことです。

 

 

次の「描くことについて」のページでは、YucoNが絵を描き始めたきっかけ、思う描くことの楽しさについてご紹介しています。